訪問歯科診療|【小野寺歯科医院】一関市地主町の歯科・歯医者

訪問歯科診療とは

訪問歯科診療とは、ご高齢のためにお身体が不自由、生涯がある、入院中で歯科治療を受けられない、歯科医院に通院するのが難しい、といった方のためにお伺いして歯科診療と口腔ケアを行う診療方法のことです。
「食事を味わう」「会話を楽しむ」「お口を開いた自然な笑顔で心を通じ合う」といった行為は、生涯の幸せに欠かせません。毎日を健康的に楽しく過ごすお手伝いとして、当院ではスタッフが患者さんのご自宅や施設などに伺い、歯科診療と口腔ケアを行っています。

訪問歯科診療の内容

むし歯や歯周病などの治療

まずはお口の中の状態を拝見します。むし歯や歯周病があれば、最初に痛みを抑え、治療を進めていきます。

入れ歯の製作・修理・調整

新しく入れ歯を製作するのはもちろん、お持ちの入れ歯の調整・修理もいたします。今の入れ歯が使いにくい、新しい入れ歯がほしいなどご希望をお聞かせください。

リハビリ・食形態指導

食べ物や飲み物が飲み込みづらい、むせやすいといった方のために、リハビリを行っております。また、刻み食・ミキサー食など患者さんに合った食形態もご提案いたします。

クリーニング・口腔ケア

むし歯・歯周病の予防のために、歯垢や歯石、汚れを取り除きしっかりとクリーニングいたします。また、正しい歯磨き方法の指導やデンタルグッズのアドバイスなどもいたします。

治療の流れ

1.相談・お申込み

失った歯を補う方法は複数あります。
それぞれの治療のメリット・デメリットをご説明いたします。

2.訪問日の決定

ご希望の日時を伺い、訪問日をご予約いただきます。お約束の日時になりましたら、歯科医院が伺います。

3.初回の訪問診療

患者さんのお口の中の状態や全身状態を拝見し、症状について説明するとともに治療費・治療期間などの治療方針をご提案いたします。なお、訪問歯科診療も健康保険・介護保険の適用となります。

4.治療のスタート

ご提案した治療計画にご納得いただけましたら、治療や口腔ケアをスタートいたします。 治療中は車いすにお座りいただいたりベッドで寝ていただくなど、できるだけ患者さんの楽な姿勢を取っていただいています。

5.毎回の治療報告、治療の完了

毎回診療後は、ご家族の方に今の状態や治療内容について説明いたします。
治療が終わった後も、お口の健康を守れるように定期検診をおすすめしております。また、お口のケアや嚥下リハビリテーションなどの継続的なケアも行っております。